2012年 3月

電子カルテシステムを導入いたしました。

2012-03-01

3月1日より電子カルテを導入いたしました。
電子カルテ導入は、患者様へのサービスの向上、医療の質の向上、医療の安全性の向上を目的としています。

<電子カルテとは?>
 電子カルテとは、紙で記載・保存していた「カルテ」(診療記録)を電子化し、コンピューターによって集中管理するものです。
 また、電子化により、蓄積されたデータを比較したりグラフ化することが容易になり、より綿密で分かりやすい医療を提供することが可能になります。

 
Copyright(c) 2011 seikeigeka yonezawa hospital All Rights Reserved.